中国語 なんでもかんでも訳しちゃお!!


中→日、日→中 新聞記事、ニュースの内容など、興味のあるものをどんどん訳していきます。
by kacchanyama

伸び悩み...

 ここ最近悩んでいるのは、これからどうやって勉強していこうかということ。

 今までの勉強方法を簡単にまとめると、
 ・作文(中国の元家庭教師に送って、添削してもらっています)
 ・听写(主に「中国語ジャーナル」の「本月话题」を使用)
 ・類義語のまとめ(図書館で借りた「類義語のニュアンス」と言う本がとてもよいので、それを少しずつまとめています)
 ・シャドウイング(NHKの中国語ニュースを主に使用)
 ・勉強ではないけど、台湾ドラマ・大陸ドラマを少々
 ・翻訳の通信教育(これが一番時間をとっています。一日こればっかりの時も..)


 それ以外に忘れないようにと英語を聞いたり、4月から始めたNHKラジオハングル講座を聞いたり(←ほんとに聞くだけ。何も覚えてなくて、その日の内容を理解しておしまい)、そんなこんなで1日はあっという間に終ってしまいます。


 が、1月に帰国して以来、北京にいた頃よりも勉強しているにもかかわらず、力が伸びていないような気がします。
 例えば単語力。全然増えていません。むしろ忘れている方が多いかも。
 例えば基礎の文法。北京で大学に通っていた頃は、ほぼ毎日文法の勉強に触れていたので、一つの文を作るのにも注意を払い丁寧に書いていたのに、今は「何となく...」といった感じでしか書いてません。

 とにかく、今の勉強方法ではダメなのでは?と危機感を感じているわけです。とは言え何か妙案が浮かぶわけでもなく、中国語勉強をされている方のブログを見てはやる気をもらっている状態。

 もうすぐ夏休み(私は関係ないけど...)なので、夏休み課題としてもう一度基礎固めでもしようかなあと考えています。中国語学習者(特に独学の方)は、こういう行き詰まりを感じたりするのでしょうか?そしてそれを抜け出す方法をどうやって見つけているのでしょうか??
[PR]
by kacchanyama | 2006-07-20 18:57
<< 名詞を修飾できる副詞 ついつい忘れがちな「都」 >>




<プロフィール>


2003年、夫の仕事の都合で北京へ。それと同時に中国語学習を始める。2004年12月HSK8級、2005年5月HSK9級を取得。

3年間の北京生活を終え、2006年1月帰国。

北京時代からの日記はこちら→「北京暮らしを始めてみれば その後」



<マイリンク>

Mandarin Note




カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
opcsiim
from opcsiim
axbhwjd
from axbhwjd
xyuyfcg
from xyuyfcg
fecuzzf
from fecuzzf
zsnleyu
from zsnleyu
cciaqik
from cciaqik
srsrhgs
from srsrhgs
bhwtsef
from bhwtsef
xojksif
from xojksif
lvyuzhf
from lvyuzhf
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧